トップ > 簡単なイラストの制作 >
口を描く

ウィルバー君の口を描く

ウィルバー君の顔で足りないものは、もはや『口』だけになりました。 残りの口を描いて、ウィルバー君の顔を仕上げましょう。

新規レイヤの作成

まずは口(くち)レイヤを追加します

1. 口レイヤの追加
1. 口レイヤの追加

上図のように土台レイヤの上に口レイヤを追加します

口を塗る

続いて、パスを用いて口の形に範囲選択します。 まずは、パスで口を形作ります。

1. パスで囲む
1. パスで囲む

上図のように2つの点をクリックでつなげます。 なお、パスは閉じてください。 つまり、最初の点をクリック、2つめの点をクリック、3つめの点は最初の点をキーボードのCTRLキーを押しながらクリックします。

次に、線を曲げて口を表現します。 線をマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でドラッグして曲げてください。

2. 口を形作る
2. 口を形作る

上図のように線を曲げて口の形にします。

続いて、パスを選択範囲に変換します。 キーボードのEnterキーを押してパスを選択範囲に変換します

3. パスに沿って範囲選択する
3. パスに沿って範囲選択する

上図のように口の形に沿って、範囲が選択されます。 次に内部を黒色で塗りつぶします

4. 塗りつぶしツールで塗りつぶす
4. 塗りつぶしツールで塗りつぶす

上図のように塗りつぶしツールで黒色に塗りつぶします。

では、範囲選択を解除し、下絵を非表示にしてウィルバー君の姿を見てみましょう。

5. 現在のウィルバー君の姿
5. 現在のウィルバー君の姿

上図のように顔が完成しているでしょうか。

では、非表示にした下絵レイヤを再表示して次へ進みましょう。

ページの先頭へ
 

まとめ

GIMPでは、パスはクリックすることで直線的に点をつなげることができます。 また、パスの線はドラッグで移動することができます。

ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-