トップ > インストール >
ダウンロードとインストール(Windows)

Windows版のインストール

ここでは、Windows版のインストール手順を説明しています。

  
Linux版を利用する方は、ここは飛ばして、インストール > GIMPのインストール(Linux)へ進んでください。

GIMPのダウンロード

公式ウェブサイトである http://www.gimp.org から GIMP をダウンロードします。

なお、以下のリンクから直接ダウンロードすることもできます

<< 直接ダウンロード >>

以下からGIMPを直接ダウンロードすることができます。

GIMPのインストール

続いて、GIMPをインストールします。 ダウンロードしたインストーラを実行し、下記の手順に従ってインストール作業を実施します。

<< 1. インストール中の言語の選択 >>

1. インストール中の言語の選択
1. インストール中の言語の選択

インストール中の言語を選択します。 日本語はありませんので、"English"のまま[OK]ボタンを押して次の画面に進みます。

<< 2. カスタマイズするかデフォルトインストールするか >>

2. カスタマイズするかデフォルトインストールするか
2. カスタマイズするかデフォルトインストールするか

カスタマイズしてインストールするか、デフォルトの設定でインストールするかを選択します。 カスタマイズする場合は[Customize]ボタンを、デフォルトインストールする場合は[Install]ボタンを押します。

  
ここでは[Customize]ボタンを押したものとして説明を続けます

<< 3. 使用許諾条件の確認 >>

3. 使用許諾条件の確認
3. 使用許諾条件の確認

本ソフトウェアの使用許諾条件が表示されています。 内容を確認し、同意する場合は、[Next >]ボタンを押して次へ進みます。

承諾できない場合は、[Cancel]ボタンを押してインストールを中断してください。

<< 4. インストール先の指定 >>

4. インストール先の指定
4. インストール先の指定

本ソフトウェアのインストール先を指定し、[Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

  
初期値の"C:\Program Files\GIMP 2"のままで問題ありません。
  
初期値は"C:\Program Files (x86)\GIMP 2"となっている場合もありますが、その場合も初期値のままで問題ありません。

<< 5. 機能の選択 >>

5. 機能の選択
5. 機能の選択

必要であれば、インストールする機能をカスタマイズし、[Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

  
初期設定のままで問題ありません。

<< 6. 拡張子の関連付け >>

6. 拡張子の関連付け
6. 拡張子の関連付け

必要であれば、関連付けする拡張子をカスタマイズし、[Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

  
初期設定のままで問題ありません。

<< 7. 追加の選択 >>

7. 追加の選択
7. 追加の選択

必要であれば、追加のカスタマイズを行い、[Next >]ボタンを押して次の画面に進みます。

なお、"Create a desktop icon"はデスクトップにアイコンを追加するかどうか、"Create a Quick Launch icon"はタスクバーのQuick Launchにアイコンを追加するかどうかです。

<< 8. 最終確認 >>

8. 最終確認
8. 最終確認

インストール前の最終確認を行います。 表示されているインストールの詳細を確認し、問題がなければ[Install]ボタンを押してインストールを開始します。

<< 9. 進捗 >>

9. 進捗
9. 進捗

インストールが開始され進捗が表示されます。 インストールが終了すると自動的に次の画面へ進みます。

<< 10. 完了 >>

10. 完了
10. 完了

インストール作業が完了したことが表示されていますので、[Finish]ボタンを押して終了します。

これで、Windows版のGIMPのインストールは完了です。

ページの先頭へ
 

まとめ

インストール時の設定は、初期設定のままで問題ありません。

ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-