動的キーボードショートカットの利用方法

トップ > 知っておきたい機能 > 全般 >
動的キーボードショートカットを使う

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 

動的キーボードショートカットで効率的に画像を編集

GIMPには動的キーボードショートカットの機能があります。 動的キーボードショートカットとは、利用者が自由に登録・利用することができるキーボードショートカットです。

  
キーボードショートカットとは、特定の機能をキーボードの押下で実行できるようにする機能のことです。
  
キーボードのCTRL + Sでファイルを保存することができますが、このCTRL + Sがキーボードショートカットです。

例えば、ファイルの保存のキーボードショートカットは標準ではCTRL + Sに割り当てられていますが、これを変更し、ALT + CTRL + Sに割り当てるといったことができます。 なお、ALTキーやCTRLキーを使わない単体キーを割り当てることもできます。 例えば、F2に割り当てたり、Sや1に割り当てることもできます。

  
F1はヘルプ用に予約されているためキーボードショートカットを割り当てることはできません。
  
英字はツール選択のキーボードショートカット(例:Mで移動ツール、Tで文字ツールなど)に割り当て済みです。 動的キーボードショートカットには英字は割り当てないほうがよいでしょう。

動的キーボードショートカットの有効/無効の切り替え

動的キーボードショートカットは初期状態では無効になっています。 つまり、あらかじめ登録されているCTRL + Sでのファイルの保存は行えますが、ファイルの保存に対して新たなキーを割り当て直すことはできません。 また、キーボードショートカットが登録されていない機能に対して新規にキーを割り当てることもできません。

キーの割り当てを変更したり新規にキーを割り当てるには、動的キーボードショートカットを有効にする必要があります。 動的キーボードショートカットを有効にする手順は以下の通りです。

まず、設定画面を開きます。

1. 設定(P)
1. 設定(P)

上図のように画像ウィンドウのプルダウンメニューの"編集(E) -> 設定(P)"を実行します。

2. GIMPの設定
2. GIMPの設定

上図のようにGIMPの設定ウィンドウが開きます。

ウィンドウの左にある一覧から『ユーザーインターフェース』をクリックします。

3. ユーザーインターフェース
3. ユーザーインターフェース

上図のようにユーザーインターフェース関連の項目に切り替わります。

続けて、動的キーボードショートカットを有効にします。

4. 動的キーボードショートカットを使用する(U)をオンに
4. 動的キーボードショートカットを使用する(U)をオンに

上図のように"動的キーボードショートカットを使用する(U)"を オン にします。 動的キーボードショートカットを使用する(U)を オン に変更したら、[OK(O)]ボタンを押します。

これで動的キーボードショートカットが有効になりました。

キーボードショートカットの登録

次に、キーボードショートカットを登録します。 なお、ここでは"ファイル(F) -> 名前を付けて保存(A)..."に対してキー 1 を割り当て直します(ひらがなの"ぬ"の刻印のあるキー)。

  
キーボードショートカットが登録されていない機能に対して新規にキーを割り当てる場合でも手順は同じです。

まず、メニューを開いて該当のメニュー項目にマウスカーソルを乗せたままにします。

1. メニュー項目にマウスカーソルを乗せたままにする
1. メニュー項目にマウスカーソルを乗せたままにする

上図のようにメニュー項目にマウスカーソルを乗せたままにします。

続いて新たなキー 1 を割り当てます。 メニュー項目にマウスカーソルを乗せたままキー 1 を押します(ひらがなの"ぬ"の刻印のあるキー)。

2. 変化したメニュー項目
2. 変化したメニュー項目

上図のようにメニュー項目のキーボードショートカットの表示が 1 に変化します。

では、キーボードショートカットが登録されたか確認してみましょう。 メニューを閉じ、キーボードの 1 を押します。

3. 画像の保存ウィンドウ
3. 画像の保存ウィンドウ

上図のように画像の保存ウィンドウが表示されれば成功です。

キーボードショートカットの削除

キーボードショートカットは、メニュー項目にマウスカーソルを乗せた状態でキーボードのBack Spaceを押すことで削除することができます。

全てのキーボードショートカットのリセット

キーボードショートカットはGIMPの設定ウィンドウからリセットすることができます。 リセットすると完全に初期状態に戻ります。

キーボードショートカットのリセット
キーボードショートカットのリセット

上図のように[キーボードショートカットのリセット(R)]ボタンでリセットすることができます。

ページの先頭へ
 

専用ウィンドウでのキーボードショートカットの管理

キーボードショートカットは、専用の『キーボードショートカット設定』ウィンドウで詳細に管理することができます。 大量のキーボードショートカットを登録する場合などはこちらの方が便利でしょう。

まず、キーボードショートカットの設定ウィンドウを開きます。

1. キーボードショートカット(K)
1. キーボードショートカット(K)

上図のように画像ウィンドウのプルダウンメニューの"編集(E) -> キーボードショートカット(K)"を実行します。

2. キーボードショートカット設定ウィンドウ
2. キーボードショートカット設定ウィンドウ

上図のようにキーボードショートカット設定ウィンドウが開きます。

キーボードショートカットの登録

キーボードショートカットを設定するコマンドをクリックし、続けて割り当てるキーを押します。

キーボードショートカットの削除

キーボードショートカットを設定するコマンドをクリックし、続けてBack Spaceキーを押します。

ページの先頭へ
 

まとめ

画像ウィンドウのプルダウンメニューの各メニュー項目には、いつでも自由にキーボードショートカットを割り当てることができます。

ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-