トップ > 知っておきたい機能 > スクリプト関連 > 画像生成 >
ロゴ(L)

ロゴ(L)

ロゴを生成するためのスクリプトが含まれます。

ロゴ(L) -> 霜(F)...

ロゴ(L) -> 霜(F)...
ロゴ(L) -> 霜(F)...

霜のように加工します。

ロゴ(L) -> 彫刻...

ロゴ(L) -> 彫刻...
ロゴ(L) -> 彫刻...

彫刻のように加工します。

ロゴ(L) -> かじり取り(Y)...

ロゴ(L) -> かじり取り(Y)...
ロゴ(L) -> かじり取り(Y)...

木彫りのように加工します。

ロゴ(L) -> 白熱の輝き(W)...

ロゴ(L) -> 白熱の輝き(W)...
ロゴ(L) -> 白熱の輝き(W)...

白熱した金属のように加工します。

ロゴ(L) -> 牛模様(V)...

ロゴ(L) -> 牛模様(V)...
ロゴ(L) -> 牛模様(V)...

牛もように塗り、影を落とします。

ロゴ(L) -> 粒子の軌跡(P)...

ロゴ(L) -> 粒子の軌跡(P)...
ロゴ(L) -> 粒子の軌跡(P)...

粒子の軌跡のように加工します。

ロゴ(L) -> 文字円(I)...

ロゴ(L) -> 文字円(I)...
ロゴ(L) -> 文字円(I)...

円形の文字を生成します。

ロゴ(L) -> 星のきらめき(R)...

ロゴ(L) -> 星のきらめき(R)...
ロゴ(L) -> 星のきらめき(R)...

光の影を落とし、発光する背景を足します。

ロゴ(L) -> 新聞印刷(X)...

ロゴ(L) -> 新聞印刷(X)...
ロゴ(L) -> 新聞印刷(X)...

新聞印刷のように加工します。

ロゴ(L) -> 3D アウトライン(O)...

ロゴ(L) -> 3D アウトライン(O)...
ロゴ(L) -> 3D アウトライン(O)...

輪郭を抽出して盛り上げ、影を落とします。

ロゴ(L) -> 冷たい金属(M)...

ロゴ(L) -> 冷たい金属(M)...
ロゴ(L) -> 冷たい金属(M)...

金属のように塗られ、影を落とし、さらに反射が足されます。

ロゴ(L) -> チョーク(C)...

ロゴ(L) -> チョーク(C)...
ロゴ(L) -> チョーク(C)...

チョークで描いたように加工します。

ロゴ(L) -> ウェブタイトルヘッダー...

ロゴ(L) -> ウェブタイトルヘッダー...
ロゴ(L) -> ウェブタイトルヘッダー...

盛り上がったように加工します。

ロゴ(L) -> テクスチャ(T)...

ロゴ(L) -> テクスチャ(T)...
ロゴ(L) -> テクスチャ(T)...

織物の模様のように加工します。

ロゴ(L) -> エイリアン発光(G)...

ロゴ(L) -> エイリアン発光(G)...
ロゴ(L) -> エイリアン発光(G)...

不気味な光の影を落とします。

ロゴ(L) -> エイリアンネオン(N)...

ロゴ(L) -> エイリアンネオン(N)...
ロゴ(L) -> エイリアンネオン(N)...

不気味な光のネオンのように加工します。

ロゴ(L) -> ネオン(E)...

ロゴ(L) -> ネオン(E)...
ロゴ(L) -> ネオン(E)...

ネオンのように加工します。

ロゴ(L) -> クローム(H)...

ロゴ(L) -> クローム(H)...
ロゴ(L) -> クローム(H)...

クローム効果のように加工します。

ロゴ(L) -> クリスタル...

ロゴ(L) -> クリスタル...
ロゴ(L) -> クリスタル...

クリスタルのように加工します。

ロゴ(L) -> グラデーションベベル(L)...

ロゴ(L) -> グラデーションベベル(L)...
ロゴ(L) -> グラデーションベベル(L)...

グラデーションをかけ、さらにベベルを足します。 ベベルとは直訳すると『斜面』のことです。

ロゴ(L) -> コミック本(K)...

ロゴ(L) -> コミック本(K)...
ロゴ(L) -> コミック本(K)...

コミック本のように加工します。

ロゴ(L) -> ブレンド(D)...

ロゴ(L) -> ブレンド(D)...
ロゴ(L) -> ブレンド(D)...

影を落とし、グラデーションのかかった背景を足します。

ロゴ(L) -> スピード文字...

ロゴ(L) -> スピード文字...
ロゴ(L) -> スピード文字...

高速で動いているように加工します。

ロゴ(L) -> 光沢(S)...

ロゴ(L) -> 光沢(S)...
ロゴ(L) -> 光沢(S)...

グラデーションをかけ、さらに影を落とします。

ロゴ(L) -> 基本Ⅰ(B)...

ロゴ(L) -> 基本Ⅰ(B)...
ロゴ(L) -> 基本Ⅰ(B)...

グラデーションをかけ、さらに影を落とします。

ロゴ(L) -> 基本Ⅱ(A)...

ロゴ(L) -> 基本Ⅱ(A)...
ロゴ(L) -> 基本Ⅱ(A)...

グラデーションをかけ、光沢を足し、さらに影を落とします。

ロゴ(L) -> SOTA クローム...

ロゴ(L) -> SOTA クローム...
ロゴ(L) -> SOTA クローム...

クローム効果のように加工します。

ロゴ(L) -> 手書き風...(2)

ロゴ(L) -> 手書き風...(2)
ロゴ(L) -> 手書き風...(2)

手書きで描いたように加工します。

ページの先頭へ
 

まとめ

GIMPの画像生成の『ロゴ(L)』には、ロゴを生成するためのスクリプトが含まれます。

ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-