トップ > 知っておきたい機能 > スクリプト関連 > フィルタ >
ウェブ(W)

ウェブ(W)

ウェブ用に特化した画像を生成するためのフィルタが含まれます。

ウェブ(W) -> 半統合(S)

ウェブ(W) -> 半統合(S)
ウェブ(W) -> 半統合(S)

不透明ではない部分に色を加算します。 つまり、背後に何らかの色のレイヤを置いて合成したような効果が得られます。

ウェブ(W) -> 画像分割(S)...

ウェブ(W) -> 画像分割(S)...
ウェブ(W) -> 画像分割(S)...

画像を分割します。 分割された画像とウェブで利用するためのHTMLソースが生成されます。

ウェブ(W) -> イメージマップ(I)...

ウェブ(W) -> イメージマップ(I)...
ウェブ(W) -> イメージマップ(I)...

いわゆるクリッカブルマップを生成します。 分割された画像とウェブで利用するためのHTMLソースが生成されます。

ページの先頭へ
 

まとめ

GIMPの『ウェブ(W)』フィルタには、ウェブ用に特化した画像を生成するためのフィルタが含まれます。

ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-