『マップ(M)』フィルタ

トップ > 知っておきたい機能 > スクリプト関連 > フィルタ >
マップ(M)

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 
 

マップ(M)

何かに画像を貼り付けたり、マップ画像を元に加工するためのフィルタが含まれます。

マップ(M) -> ずらしマップ(D)...

マップ(M) -> ずらしマップ(D)...
マップ(M) -> ずらしマップ(D)...

別途用意するマップ画像から計算されてピクセルがずらされます。 ずらしの量は、マップ画像の濃淡によります。

上図は"犬ですよ"という文字のマップ画像を用いた結果です。 字の形に沿ってずらされています。

マップ(M) -> 並べる(T)...

マップ(M) -> 並べる(T)...
マップ(M) -> 並べる(T)...

指定された行x列に並べます。 結果としてキャンバスサイズは大きくなります。

マップ(M) -> 小さくして並べる(S)...

マップ(M) -> 小さくして並べる(S)...
マップ(M) -> 小さくして並べる(S)...

指定された行x列に並べます。 キャンバスサイズは大きくならないため収まるように縮小された画像が敷き詰められます。

マップ(M) -> ワープ(W)...

マップ(M) -> ワープ(W)...
マップ(M) -> ワープ(W)...

別途用意するマップ画像から計算されてピクセルがずらされます。 ずらしの量は、マップ画像の濃淡によります。

上図は"犬ですよ"という文字のマップ画像を用いた結果です。 字の形に沿ってずらされています。

マップ(M) -> オブジェクトにマップ(O)...

マップ(M) -> オブジェクトにマップ(O)...
マップ(M) -> オブジェクトにマップ(O)...

平面や球体・立方体などに貼り付けたように変形されます。

上図は円柱に貼り付けています。

マップ(M) -> バンプマップ(B)...

マップ(M) -> バンプマップ(B)...
マップ(M) -> バンプマップ(B)...

別途用意するマップ画像から計算されて凹凸加工されます。 凹凸の深さは、マップ画像の濃淡によります。

上図は"犬ですよ"という文字のマップ画像を用いた結果です。 字の形に沿って窪んでいます。

マップ(M) -> フラクタルトレース(F)...

マップ(M) -> フラクタルトレース(F)...
マップ(M) -> フラクタルトレース(F)...

マンデルブロフラクタル図形に貼り付けたように変形されます。

マップ(M) -> シームレス化(M)

マップ(M) -> シームレス化(M)
マップ(M) -> シームレス化(M)

タイルのように敷き詰めても違和感なく並べられるように加工されます。

マップ(M) -> 幻(I)...

マップ(M) -> 幻(I)...
マップ(M) -> 幻(I)...

万華鏡を通して見ているように変形されます。

マップ(M) -> 紙タイル(P)...

マップ(M) -> 紙タイル(P)...
マップ(M) -> 紙タイル(P)...

紙片が敷き詰められたように加工されます。

ページの先頭へ
 

まとめ

GIMPの『マップ(M)』フィルタには、何かに画像を貼り付けたり、マップ画像を元に加工するためのフィルタが含まれます。

ページの先頭へ
 
Google+ GIMP Community
 
 
-
-
-
-